画像の説明


生涯の 居を得て熱き 根深汁   大須賀 浅芳


”根深汁(ねぶかじる)はネギを具材にした味噌汁。冬の夜にひっそりと、つつましい夕食の膳に供されるとネギの風味と熱い汁が五臓にしみわたる。どこにあっても、たとえ募る焦りやいら立ちに取り巻かれていても、命を得て日々を送れることの幸せが胸の奥に溢れてくる。根深汁は、しぼんだ心が起き上がり前に踏み出す不思議な力を秘めている。


おでん鍋 まず大根に 箸を差し       山根 繁


湯豆腐や つれ添うて ほぼ五十年      岩木 躑躅


寄せ鍋に 夜汽車の友の 座を残す      野尻 正子


大根を 後生大事に 園児バス        吉松 舞九


寒梅の 一輪咲いて 香り立つ        高木 昌子


大根を必死で抱えて帰る園児バス。芋堀の時は五つ六つのジャガイモを抱えて帰ってきた年少組。でも大根はイモよりはるかに大きく苦戦している様子が目に浮かぶ。夫婦が共に働き保育園に送り迎えを続けた私には、幼稚園バスの実感がない。冬の北風の中、保育所に向かう自転車が遅々として進まない向かい風。でもそれだからこそいつも心に秘めるものがあった。いつも急がせて、よ~く心の声聞けずにゴメンね。いつの間にか手が、冷たくなっててゴメンね。必ずどこかで、お返しするよ!


あまりに 手冷たきことの 恥ずかしく    成瀬 正とし


いつもの席に その人在(おわ)す 冬ぬくし  和久井 雅子


出港の エンジンの音 冬ぬくし       佐藤 美智子
 
 


人の数だけ 晩年がある 冬の梅       角 光雄


冬ぬくし 一人の客に 出る渡船       塩田 章子


ギイィ~、ギイィ~。と櫓(ろ)がしなり舟のへさきは対岸の岸へと向かいます。寒風が吹きつける川の水面を切り裂くように、迷わず、ためらわず、ひたむきに天職のように取組む人たちの背中が冬をあたたかくしてくれます。”私が生まれてきた訳は愛しいあなたに出会うため””私が生まれてきた訳は愛しいあなたを護るため”(さだまさし「いのちの理由」)。混乱と不安の中で新しい年が巡ります。私もたった一人の困っているその人に、お役に立ちたいです。


私が生まれてきた訳は何処かの誰かを傷つけて


私生まれてきた訳は何処かの誰かに傷ついて


私が生まれてきた訳は何処かの誰かに救われて


私が生まれてきた訳は何処かの誰かを救うため    


”いのちの理由” 作詞作曲:さだまさし

画像の説明



街頭紙芝居”鷲塚コレクション”が「横浜市有形民俗文化財」に指定。時代を越えて大切に継承させていただきます!

画像の説明

横浜歴史博物館には”横浜最後の街頭紙芝居師”といわれた故・鷲塚隆さんが寄贈された”街頭紙芝居”253巻と”自転車舞台他”の貴重な資料が市民の財産として、保存されています。それらが平成27年11月13日、横浜市有形文化財に指定されました。全国でも数少ない紙芝居遺産の快挙です。加えて、貴重な紙芝居のレプリカを作り市民に公開・上演することで保存している施設はこの横浜以外にないと伺います。関係者の皆様の尽力に心から感謝いいたします。鷲塚さんから「金儲けに使ってはいけないよ」「世のために人のために使って」と電話で、私の紙芝居利用を許諾していただいた時のことは、忘れられません。感謝で、感謝で次代の横浜市民に継承させていただきます。



画像の説明

         


トップの記事をスクロールしてご覧ください!




 紙芝居なつかし亭の世界へご案内


なつかしい時代の風をお届け

 
今から半世紀以上も前”昭和”の時代。お金やモノは豊かではなかったけれど、こころはいつも、あたたかった。そんな時に子ども達の歓声に混じって聞こえてくる拍子木の音。カチ、カチ、カチーン・・。街頭紙芝居のオジサンのあの声、あの紙芝居。さあ、なつかしい紙芝居の世界にご案内します



夕焼け.jpg

    夢は壊れて 夢と知り

 
    愛は破れて 愛と知り

 
    時は流れて 時と知り

 
    友は別れて 友と知り

           阿久 悠



なつかし亭HPが全国の「QHM100選」に登録!! 

 全国のQHMソフトで制作したホームページの中から100本のHPを選定した「QHM100選」に平成23年8月16日に、なつかし亭のHPが登録されました。評価・選定してサイトに掲載し、その後の管理をされているのは「千葉県柏市藤心(ふじこころ)パソコン倶楽部」(http://fujigopc.chu.jp)代表森崎さん。いち早くQHMの操作性と手軽さに注目して全国に普及するため「パソコン倶楽部」のネットワークを組織して、地域はもとより多様な分野でHP制作の支援を行っています。「QHM100選」もそのボランタリーな活動のひとつ。なつかし亭も森崎先生から多くのご指導をいただきました。すでに掲載されている先輩のHPに比較するとスタートしてまだ3カ月の、なつかし亭HPは多くの欠点が目立ちます。森崎代表の励ましと今後の期待を込めての今回の登録と考え、これからもHP作りに精進します。大変ありがとうございました。(平成23年8月24日)


なつかし亭紙芝居巡業日記

平成25年12月15日から「巡業日記ブログ」にアクセスカウンターが付きました。開始から半年後のカウントスタートです!!トップページのアクセス数以外に直接、巡業日記だけを見てくださる方のカウントです。ありがとうございます!