画像の説明



春風や 闘志いだきて 丘に立つ    高浜 虚子


三寒四温。”感染症”の話題で出口のない思いに沈みがちな私達の気持ちとは別に日本の季節は春に向かっています。冬と春の境界は見えませんが心を澄ますと、春の鼓動はビリビリと五感を揺らします。もうすぐ、もうすぐ・・!春の力は、恐怖や不安、混乱や動揺、そして悲しみや怒りのマイナス・エネルギーさえも跳ね返し、前向きの力に変えてくれます。今、友人の中にも出口のない絶望感や焦燥感を感じている方がいます。閉塞感は思い詰めると気力もなえてきます。でも不思議です、つぼみを膨らませた桜の一枝を見つけるだけでその部屋のドアの鍵が、自分の手の中にあることに気が付きます。ガチャリと鍵穴にあてて回すと、ギィイィ~ッと扉が開き、春の風が吹き込んでくるような気がします。一日、一日。一年、また一年。新しい春を迎えることのできるささやかな喜びがあふれます。



どこやらが冬 どこやらが春の雲       後藤 比奈夫



白き皿に 絵の具を溶けば 春浅し      夏目 漱石



早春の 海へ手を振る 駆けて振る      猪又 秀子



春の富士 ふはりと揺るる 駿河湾      濱中 千恵

   
 

青年時代、強者の”横暴”や世の中の”不正義”に怒りが沸騰して抑えることができませんでした。眼に見えるモノ、マスの変革だけが社会改革だと信じていました。人ひとり、その心に向き合うことができませんでした。そして自分の心にも・・。

この感染症、”コロちゃん”騒ぎで2月から私の紙芝居は、”子どもの文化研”の紙芝居を除きすべて中止となりました。7年前から上演を続けた地元図書館のラスト上演会も中止です。でも、こうして休ませていただき大きなエネルギーを頂いた!と思いました。7年間で終止符を打ったのは私の希望で故・鷲塚隆師匠が遺した街頭紙芝居を心あらたに一人のお客様にお届けしたいと、願ったからです。逆風のようなマイナス条件を、前向きに切り替えていく力と知恵を持つ。それが大人になる、ということかもしれません。私がそれにやっと気が付いたのは、幾時代かが過ぎ去った頃でした。そのことをしっかりと、忘れず前に向かっていきます!


行く春や 在るがまま 又為(な)るがまま   佐野 不老


山頭火の 丸きめがねや 山笑う        松川 早苗


税すこし 戻るしらせや 山笑う        早矢 仕美代


ぐるりとまはつてきて こぼれ菜の花       種田 山頭火

画像の説明


菜の花や 帰らぬ僚機 待ちし丘         加藤 竹紫


街頭紙芝居”鷲塚コレクション”が「横浜市有形民俗文化財」に指定。時代を越えて大切に継承させていただきます!

画像の説明

横浜歴史博物館には”横浜最後の街頭紙芝居師”といわれた故・鷲塚隆さんが寄贈された”街頭紙芝居”253巻と”自転車舞台他”の貴重な資料が市民の財産として、保存されています。それらが平成27年11月13日、横浜市有形文化財に指定されました。全国でも数少ない紙芝居遺産の快挙です。加えて、貴重な紙芝居のレプリカを作り市民に公開・上演することで保存している施設はこの横浜以外にないと伺います。関係者の皆様の尽力に心から感謝いいたします。鷲塚さんから「金儲けに使ってはいけないよ」「世のために人のために使って」と電話で、私の紙芝居利用を許諾していただいた時のことは、忘れられません。感謝で、感謝で次代の横浜市民に継承させていただきます。



画像の説明

         


トップの記事をスクロールしてご覧ください!




 紙芝居なつかし亭の世界へご案内


なつかしい時代の風をお届け

 
今から半世紀以上も前”昭和”の時代。お金やモノは豊かではなかったけれど、こころはいつも、あたたかった。そんな時に子ども達の歓声に混じって聞こえてくる拍子木の音。カチ、カチ、カチーン・・。街頭紙芝居のオジサンのあの声、あの紙芝居。さあ、なつかしい紙芝居の世界にご案内します



夕焼け.jpg

    夢は壊れて 夢と知り

 
    愛は破れて 愛と知り

 
    時は流れて 時と知り

 
    友は別れて 友と知り

           阿久 悠



なつかし亭HPが全国の「QHM100選」に登録!! 

 全国のQHMソフトで制作したホームページの中から100本のHPを選定した「QHM100選」に平成23年8月16日に、なつかし亭のHPが登録されました。評価・選定してサイトに掲載し、その後の管理をされているのは「千葉県柏市藤心(ふじこころ)パソコン倶楽部」(http://fujigopc.chu.jp)代表森崎さん。いち早くQHMの操作性と手軽さに注目して全国に普及するため「パソコン倶楽部」のネットワークを組織して、地域はもとより多様な分野でHP制作の支援を行っています。「QHM100選」もそのボランタリーな活動のひとつ。なつかし亭も森崎先生から多くのご指導をいただきました。すでに掲載されている先輩のHPに比較するとスタートしてまだ3カ月の、なつかし亭HPは多くの欠点が目立ちます。森崎代表の励ましと今後の期待を込めての今回の登録と考え、これからもHP作りに精進します。大変ありがとうございました。(平成23年8月24日)


なつかし亭紙芝居巡業日記

平成25年12月15日から「巡業日記ブログ」にアクセスカウンターが付きました。開始から半年後のカウントスタートです!!トップページのアクセス数以外に直接、巡業日記だけを見てくださる方のカウントです。ありがとうございます!